Towards Solving Web3 Blockchain Issues
Web3 ブロックチェーン問題の解決に向けて

A remaining issue with blockchain is the random number generator.
ブロックチェーンには乱数生成器に関する問題があります。

First and foremost, you should never download and use a wallet from any source other than the official one. Any wallet from an unknown source should be immediately deleted without running it.
まず最初に、公式のもの以外からダウンロードして使用してはならないことが重要です。未知のソースからのウォレットは、実行することなくただちに削除するべきです。

But is it enough to just scan it with antivirus software? Indeed, malware and backdoors can be detected this way. However, the problem with random number generators cannot be detected at all. This is because there is no way to detect it due to the mechanism involved, and it is not a matter of the performance of security software.
しかし、アンチウイルスソフトウェアでスキャンするだけで十分でしょうか?確かに、この方法でマルウェアやバックドアは検出できます。しかし、乱数生成器の問題は全く検出できません。これはそのメカニズムにより検出する方法がなく、セキュリティソフトウェアの性能の問題ではないからです。

In other words, if there is an issue with a wallet that cannot be detected by virus detection software due to its mechanism, it could put the coins inside at risk. Therefore, you must never use a wallet from an unknown source. Hackers particularly favor methods that can evade such detection, and undoubtedly, there have been many cases where coins were lost due to this issue.
言い換えると、ウイルス検出ソフトウェアでは検出できないメカニズムの問題を持つウォレットを使用すると、内部のコインが危険にさらされる可能性があります。したがって、未知のソースからのウォレットは絶対に使用してはいけません。ハッカーは特にこのような検出を回避する方法を好み、多くの場合、この問題によりコインが失われていることがあります。

When using the blockchain, please keep these issues in mind. It is absolutely crucial. The concept here is significantly different from other software, and you must never use third-party software that is not an official partner of the operation.
ブロックチェーンを使用する際は、これらの問題を念頭に置いてください。これは絶対に重要です。ここでのコンセプトは他のソフトウェアとは大きく異なり、運用の公式パートナーでない第三者ソフトウェアは決して使用してはいけません。