AIデータ復旧サービス データ移転先 お見積

■ アクセス [ベスト 7]
1:□ ドライブ検査から自動データ復旧まで・・ FromHDDtoSSD Build 2820:最新版ダウンロード
2:データ復旧不能となる最大の要因1:認識可能なドライブを分解され、「*枚目のプラッタに傷がある」と・・?
3:データ復旧不能となる要因2:磁気ヘッドマップ作成およびヘッド切り替えができないため、対応不可?
4:検査はお断り?お客様実例からの、データ復旧サービスの実態について(検査はできないのに・・・復旧はできる?)
5:□ ドライブ故障統計(ビッグデータ):多角的な解析:フリーのストレージ故障予測 [S.M.A.R.T.のみでは厳しい]
6:大容量ドライブに関するデータ復旧の仕組み 機械学習スキャン(AI)による高い復旧率(最後までスキャン可能)
7:担当者ブログ ※ 2017年はAI完全自動ドライブ復旧システムおよび統計スキャンについて、まとめます。

ホームAIデータ復旧サービスお見積→AIデータ復旧サービス データ移転先一覧

■ AIデータ復旧サービス データ移転先 お見積一覧(税抜)

復旧いたしました各データの納品には、CD / DVD / BD / HDD(内蔵型,外付型) / フラッシュメモリを採用しております。

※ CD / DVD / BD (最大20枚)またはフラッシュメモリの場合は無料となります。お気軽にお申し付けください。

データ移転先にハードディスクをご用命いただいた場合、相場に準じたお見積を厳守しております。
※ 無料貸し出しハードディスク(USB接続)もご用意いたします。お気軽にお申し付けください。

  • 1, 内蔵型「3.5インチ型 HDD(デスクトップ修理向け)」500GB/1.0TB/2.0TB/3.0TB/4.0TB
    ※ 6,000円 ~ 20,000円

  • 2, 外付型据置HDD (USB/FireWire) 500GB/1.0TB/2.0TB/3.0TB/4.0TB
    ※ 8,000円 ~ 25,000円

  • 3, 内蔵型「2.5インチ型 HDD(ノートパソコン修理向け)」500GB/1.0TB/2.0TB
    ※ 6,000円 ~ 13,000円

  • 4, 外付型ポータブルHDD (USB/FireWire) 500GB/1.0TB/2.0TB
    ※ 7,000円 ~ 15,000円

  • 5, 外付型「無料貸し出しHDD」
    ※ 無料です。
    ※ USB(2.0/3.0)接続型をご用意いたします。

■ データ復旧に加えまして、パソコン修理作業まで対応可能です。お気軽にお申し付けください。

AIデータ復旧サービスにパソコン本体修理が付属いたします。パソコン納品後はそのままご利用いただけます。
※ 重要なデータに関しましては、2重バックアップ(DVD,フラッシュメモリを活用)いたします。
※ 出来る限り、元々の環境単位で復旧いたします。このため、納品後、そのままご利用いただけます。
※ 詳細につきましてはこちら(AIデータ復旧サービス パソコン本体修理)でご案内いたします。

ハードディスク1 ハードディスク2 ハードディスク3

ハードディスク1 ハードディスク2 ハードディスク3

ハードディスク4 ハードディスク5 ハードディスク6

本ページをご覧頂きました方は、以下のページも見ております。[自動集計 Ver4.0]
1:[データ復旧サービス] データ復旧サービスお申込書のダウンロードをご案内いたします.
2:[AIデータ復旧サービス] FD / ZIP / CD / DVD / MO / フラッシュ お見積.
3:[AIデータ復旧サービス] 光学メディア( CD / DVD / BD ) お見積.
4:[AIデータ復旧サービス] 納期について

このページをご覧いただいた方のうち、6%の方がお申込(お問い合わせ)いただいております。ありがとうございます。