ドライブ状態情報の分散解析システムを開発

■ 弊社開発・運営 PoW+PoS ハイブリッド型のコイン(SorachanCoin-qt)です。
CPUおよびGPU(グラボ)による採掘(PoW)が可能です。
※ハッシュ比はCPU 1(Core i7, Ryzen 1700)に対し、GPU 60(GeForce 1080ti)ほどです。
現在、PoWの採掘量が3倍となるボーナスを実施しております。[>> ブロックエクスプローラ]
また、PoS(ウォレット起動のまま放置)による仕組みでコインを増やすこともできます。

データ復旧サービス(18年目となりました)および、 データ復旧成功率向上を計るためのドライブ検査(修復)およびデータ復旧機能(AI)の開発「FromHDDtoSSD」、 そして新しいプロジェクト(故障予測ブロックチェーン)として国産暗号通貨「SorachanCoin-qt」をお取り扱いいたしております。 至らぬ点も多いと思いますが、今後ともなにとぞよろしくお願いいたしますm(__)m。
We are dealing with the Drives verify (Repair) for measuring the data recovery service and the improvement in a restore rate in 18 years by a this year, the development "FromHDDtoSSD" of a data recovery features (AI), and the experiment "blockchain" of an intelligence register (crypto currency).

□ データ復旧サービス
※ 妥協なき開発で9割以上の復旧成功率を確保いたしております。ご依頼&ご信用いただき、誠にありがとうございますm(__)m。
We have been secured the restore success rate beyond 90 percent by the development without compromise.

ハードディスク物理障害からのデータ復旧,データ修復に対応
〇 クラス100クリーンルームにて、数千台の経験を持つ熟練の技術者が、破損した内蔵ヘッドや焼けたモータの交換いたします。
A skillful engineer fixes the Drives broken in the class100 CleanRoom.

クリーンルーム作業C クリーンルーム作業B クリーンルーム作業D

妥協なき開発:熟練な復旧エンジニアでも避けることが難しい「ドライブ状態の急変」を、独自開発の人工知能(AI)がキャッチ!
The artificial intelligence (AI) of original development catches "sudden change of a Drives status" in which it is difficult for a recovery engineer to also avoid.

□ 熟練な復旧エンジニアでも避けられない、突発的な速度急低下の例
It is the sudden velocity deterioration which is not avoided even if it is a recovery engineer.

ヒトの判断力を大幅に超える急変が・・今の大容量ドライブには平然と発生いたします。
以下の黄色線が、その変動に該当いたします。これが、大切なデータを損傷させてしまい、そして、復旧不能になってしまいます。
Sudden change sharply exceeding a human judgment occurs abruptly in a mass Drives.
The fold of the following yellow Lines is the change.

□ AIによる安定した復旧を実現 複雑に壊れたドライブの転送速度が安定いたします。
※ 悔しいですが・・、このようなタイプの環境下では、手作業にて多数の「動作パラメタ」を動かして検証するよりも、人工知能(AI)にすべて任せた方が難なく成功いたします。微調整系はAI・・とても強い印象です。
This change damages an important data and It make the recovery of it impossible.
I realize the stable recovery by AI. The transfer-speed of the intricately broken Drives is stabilized.
And DataRecovery have been done by artificial intelligence more excellent rather than verifying manually. A micro-adjustment system is good at AI.
It is a very strong Impression.

以下の黄色線をご確認ください。AIがしっかり対処し、動作を安定させました。これが・・手作業だと難しいのです。
そして、これらを分散解析にてさらに精度を向上させ、ブロックチェーンに記録する形で保存するのが最終目的地となりそうです。
Please confirm the following yellow Lines. AI coped with it firmly and stabilized the operation.
If this is the conventional handiwork, it is difficult. It is the current of the times.
And it is likely to become the final destination to save its in the form which raises a precision further in a distributed-analysis and records these on a blockchain!

□ 状態の悪化に関する簡易的な図となります。
It become an Easy illustration about deterioration of a status.

□ 国産復旧ソフト&検査 FromHDDtoSSD
※ ドライブ対する解決策を多数搭載いたしますソフトウェアとなります。ご信用いただき、誠にありがとうございますm(__)m。
Drives verify & AI auto recovery "FromHDDtoSSD" It become a software which mounts many solution.

■ 近い将来に発生する不良セクタを見抜くドライブ検査
Drives verify.

■ 自動的に大切なファイルを選択しながら、それらを優先的に復旧する自動復旧機能
The auto recovery features which makes a choose File and restores them preferentially.

■ ドライブの故障前兆について
About the malfunction sign of a Drives.

弊社のドライブ解析情報(https://www.iuec.co.jp/driveinfo/)にて蓄積いたしましたドライブ故障統計に関しましては、ドライブの故障判断ならびに、 AI自動復旧におけるAIの判断材料に活用しております。ご協力いただき、誠にありがとうございます。
※ 特にSSDは種類が多く、非常にありがたいです。今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。
IUEC has been applied for a malfunction decision of a Drives, and the decision material of AI in AI auto recovery about the Drives malfunction statistics accumulated for the Drives analysis intelligence.
Thank you very much for mining.
There is much type and especially SSD has it.I need your help well in the future. Sorry.

□ 国産コイン ブロックチェーン「SorachanCoin-qt」「MeetinoCoin-qt」
Blockchain SorachanCoin-qt, MeetinoCoin-qt. Thank you very much for mining(PoW).

こちらで、ブロックチェーンについてまとめております。
※ 長期保管用データの記録に利用できるかどうか・・、試行錯誤しております。
※ まずは、故障予測機能を搭載する方向性で開発方針がまとまりました。
I am summarizing the blockchain here.
I am trying by blockchain in which hash-tree to the register of the data for long term storages.
First of all, the development strategy had been decided towards mounting a malfunction prediction features.

実行 更新履歴
更新履歴 2018年 Update history
2018-09.08
ドライブ(HDD&SSD)故障予測機能内蔵ウォレット SorachanCoin-qt 公式Discordをオープンいたしました。
IUEC opened the wallet SorachanCoin-qt official Discord with a built-in Drives (HDD&SSD) malfunction prediction features.
2018-08.24
ドライブ(HDD&SSD)故障予測機能内蔵ウォレット SorachanCoin-qt 公式Twitterをオープンいたしました。
IUEC opened the wallet SorachanCoin-qt official twitter with a built-in Drives (HDD&SSD) malfunction prediction features.
2018-08.17 ~ 08.20
ドライブ(HDD&SSD)故障予測機能内蔵ウォレット SorachanCoin-qt(Windows版) Ver1.0.0をリリースいたしました。
また、国産復旧ソフト&検査 FromHDDtoSSDの有料エディションとの交換(Sorachanコイン=>各エディション)に対応いたしました。
IUEC released wallet which is SorachanCoin-qt (Windows version) Ver1.0.0.
Moreover, IUEC corresponded in exchange for each edition of the DataRecoverySoft for FromHDDtoSSD (SorachanCoin => each edition).
2018-08.03
ドライブ(HDD&SSD)故障予測機能内蔵ウォレット SorachanCoin-qt 公式サイトをオープンいたしました。
IUEC opened the wallet SorachanCoin-qt official site with a built-in Drives (HDD&SSD) malfunction prediction features.
2018-04.21
データ復旧サービスの管理システムを大きく更新いたしました。
※ 二段階認証対応および、自動アクセス対策を施しました。セキュリティ強化のため、二段階認証のご利用をおすすめいたします。
I have been updated the management system of the data recovery service.
This system took a two-step authenticator supported and the measures against an auto access.
We recommend you use of a two-step authenticator for security strengthening.
データマイニング
2017-12.09
ドライブ状態情報の分散解析システムを稼動いたしました。
※ クライアント用(S.M.A.R.T.コンセンサス)は2018年春頃、リリースいたします。
※ 詳しくはこちら
We worked the distributed analysis system of the Drives status information.
データマイニング
2017-11.16
M.2 SSDのデータ復旧に正式に対応いたしました。
※ 詳しくはこちら
M.2 SSD, We corresponded to the data recovery of SSD formally.
データマイニング
2017-10.04
大手復旧業者様等でも、7割程度が限界とされておりました例のドライブの復旧率を大幅に改善いたしました。 AIが偶然的に発見いたしました手法にて、95%以上の復旧率を出せる所まで改善しております。
※ 詳しくはこちら
We have improved sharply the recovery ratio of the Drives by which 70% of the recovery was made the limit.
Thereby, the recovery ratio has improved.
データマイニング
2017-08.10
パソコン雑誌 Mr.PC様に弊社ソフトウェアをご紹介いただきました
※ ご紹介の詳細はこちら
Mr PC, Thank you.
データマイニング

山岳写真館