ようやくスタートライン 開発はここから! - IUEC

HOMEブロックチェーンブロックチェーンの開発は、ここから!

□ ブロックチェーンの開発は、ここから!

統計スキャンは、ブロックチェーンの活用方法の「一つ」です。これで終わりではありません。
すでに、データの種別を問わず、データを格納できる仕組みを取り入れております。

□ ブロックチェーン SORA Neteork データ管理 基本構造

int64_t型またはバイナリ型のコンテナを、自由自在に投入できるように改良いたしました。
バイナリ型は文字列でも問題なく、その場合は自動的に文字列の管理となります。
数字だけの情報を扱いたい場合はint64_t型、その他はバイナリ型で自由自在(^^;ですね。
ところで、int64_t型の場合はサイズが大きいゆえに、小さな値を扱う場合はオーバーヘッドが気になります。
しかし、すべてシリアライズで扱い、圧縮が自動的に作用するため、小さい場合はコンパクトになります。

□ ブロックチェーン SORA Neteork mini filesystem

ブロックチェーンにメタ情報のみを格納し、任意な巨大データを確立いたします。
ランダムアクセスを実現するため、小さなファイルシステムの形状を目指しております。


□ 本ページをご覧いただきました方は、以下のページもよくご覧いただいております。
■ 集計中.....