いつもお世話になっております

ホーム会社概要この先の開発について

■ 一貫して技術面を強化

データソリューションセンター データソリューションセンター

いつもお世話になっております。
2017年5月、サーバの引越しを完了いたしました。
これにより、一部休止しておりましたサービスを再開いたします。ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

まず、最終的な目標は、自動的に復旧を実施するシステムの開発となります。 この開発のため、あらゆる壊れかけたドライブの状況解析データ(ビッグデータ)の回収・蓄積ならびに、 それらをベースとして問題なく演算可能とするためのシステムの開発を実施しております。
これらのシステムにより、まだまだ大容量化が進むドライブのデータ復旧に貢献したい所存です。

また、その過程にてドライブの故障予測にも力を入れております。
蓄積いたしましたデータから、故障しやすいタイミングを見計らう機能となります。 バックアップの補助として開発しておりましたが、最近では故障自体が困る部分などに少しずつ浸透し始めております。
※ ベンチャーへの参加等は、データ復旧方面よりも、こちらの予測の方が手ごたえあります。

今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします。