改ざん不可のウェブサイトを構築可能へ - IUEC

HOMEブロックチェーン改ざん不可のウェブサイトを構築可能へ

□ 改ざん不可のウェブサイトを構築可能へ

こちらのページの続きです。
ブロックチェーンが書き換えできない性質を利用し、改ざん不可なウェブサイトを構築可能とします。
ハッシュが「トランザクションID」と「ブロックハッシュ」の両方に作用するうえ、
ブロックハッシュのハッシュ対象のブロックヘッダには、前のブロックハッシュが含まれます。
すなわち、1バイトの書き換えすら「再帰的な書き換え」が発生し、
結局、書き換えるには「ブロックチェーン全体の書き換え」が要求されます。
これが、ブロックチェーンが書き換え不可となる詳細な仕組みです。

□ 改ざんされると、甚大な被害を及ぼすような制御システムにも応用可能です

オンラインを活用して指示を出したいが、万一、その内容について悪意を持つ者に改ざんされてしまうと、
機器が暴走するなどして甚大な被害を及ぼすような場面でも、ブロックチェーンは有用です。

□ 本ページをご覧いただきました方は、以下のページもよくご覧いただいております。
■ 集計中.....