PC-98 整備日記 その1

□ どんなドライブ・状態でもOK お気軽にご相談ください。緊急:090-3900-8289 までどうぞ。
※ CPU+GPGPUで高速解析。どんな状態でも構いません。守秘義務・秘密保持厳守いたします。

各サービス(ドライブ解析, データ復旧サービス, ソリューションパック, ソフトウェアの管理)の開始またはご確認
○ドライブ解析お申込:こちら(パックはこちら) データ復旧サービスお申込:こちら FromHDDtoSSDのご購入:こちら
○お取引の開始:こちら 各書面のDL:こちら ソフトウェアの管理(ユーザ登録):右上のメニュー(二段階認証を推薦)
○進行状況のご確認:こちら(サンプルはこちら) データリストDL:こちら ドライブパワーレポートDL:こちら

■ PC-98の整備 その1

Windows95の発売直前、当時ではハイスペックとして登場したPC-98。確かに、Windows95を快適に動かせます。

CPUPentium 133MHz
Memory16MB
HDD1.2GB
VGATrident 1024×768 16bit 2MB
LAN10/100Mbps

当然ながら、2003年の今となってはもう・・ではなく、
DirectX 8.1対応ゲームも、軽いものなら快適にプレイ可能の域まで成長できました。
空いているPCIは2つ。これが非常に重要です。
※ あとはCPUですね。K6-III 400NHzが良さそうです。では、早速始めましょう。

本ページをご覧頂きました方は、以下のページから参照しております。[IUEC自動集計プログラム Ver6.0( +AI )]
1:[パソコンにまつわるコラム] パソコンに関するコラムをまとめております