HOME国産暗号通貨開発・運営 [ブロックチェーン] SorachanCoin-qt PoW / PoS ハイブリッド型コイン
Welcome to "malfunction prediction blockchain" crypto-currency SorachanCoin.

□ The SorachanCoin Developers Opensource [オープンソース プロジェクト]
>> GitHub:The SorachanCoin Developers.

弊社にて国産暗号通貨開発・運営の「SorachanCoin-qt」(オープンソース)です。ドライブ故障予測機能を導入して、PoSによる承認作業とドライブ故障予測の分散解析を両立させるのが目的となります。
また、データ復旧のためのコインという要素もありますので、早速ですが、作業報告書の電子署名に対応させていただきます。
フルノード型のウォレット(独立した自分自身のブロックチェーンを持ちます)タイプです。
しっかりホワイトペーパー&ロードマップ通りに開発を進めていきますので、今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします。
※ こちらのThe SorachanCoin Developersは、弊社のオープンソースを開発していく方針となりました。
暗号通貨だけではなく、早速ですが、SSD耐熱ベンチマークなどのオープンソースプロジェクトが始動しております(^^;。

SorachanCoin-qt has been developed the made in Japan crypto currency by IUEC Co.,Ltd. Opensouce.
All serve as a full node type wallet (This Coin has independent their own blockchain).
IUEC is developing under whitepaper & roadmap.

■ Welcome to the SorachanCoin

Official site:https://www.junkhdd.com/
Wallet download:https://www.junkhdd.com/wallet/
BlockExplorer:https://www.junkhdd.com:7350/
Twitter:https://twitter.com/DataRescueCoin/
Discord:https://discord.gg/KN9nwKa

□ 今後の開発について [Road map]
>> こちら (Click here)
>> Sourcecode:[GitHub] SorachanCoin-qt

■ About SorachanCoin

Amount-of-supply 8,000,000
PoW Algorithm Scrypt
Reward PoW:
BlockHeight for Reward
~1,000 for 1 coin
1,001 ~ 20,000 for 2 coin
20,001 ~ 100,000 for 6 coin
100,001 ~ 500,000 for 2 coin
500,001~ for 1 coin
PoS:
3% / Year
PPoS:
0.5 coin, Block by PoS.
Block time 3 minutes
Block Confirmations Coin transaction:6
PoW:15 (Ver1 while fixed)
PoS:15 (Ver1 while fixed)
Analyze time 45 minutes ~ 150 minutes (15 units)
Premine 860,000
BlockExplorer click here

■ [SSD耐熱ベンチマーク] SSD Heat-Resistant Benchmark

SSDの耐熱性を調べるためのベンチマークソフトウェアです。
※ 内部の詳細は、オープンソース公開後にご説明いたします。

■ FromHDDtoSSD ドライブ解析結果

Build:2820の解析結果を公開しております。
※ ビッグデータ送受信については、あくまで任意です。デフォルト設定では「無効」となっておりますゆえ、ご安心ください。

    乖離率ベンチマーク結果
    ※ 各ドライブの特性となります。さらにユニークな乱雑さを取り出せるように制御パラメータを調整しております。

    ■ About Sigunature DataRecovery-Report in SorachanCoin
    ※ 作業報告書の偽造対策となります。(過去に何回もやられたため・・)

    SorachanCoin-qtを同期させ、秘密鍵を作ります(起動時に自動生成)。
    そして、フリーのコインを受け取ることにより、その鍵から得られたアドレス(Base58)をブロックチェーンに記録いたします。
    (ご連絡いただき次第、送ります)
    Please synchronize SorachanCoin-qt and record a public key on a blockchain.
    As for this, it is best to receive the coin of free distribution.
    I transfer a coin, immediately after contact.

    ■ 弊社データ復旧サービス:作業報告書 電子署名 SorachanCoinアドレス (2018年11月16日より) SfxmNkXhabnxy9jNoUKZqhD4Rr7v1q1Mxa
    ※ ご注意:こちらで署名されていない報告書は、弊社で発行されたものではございません。
    ※ 全作業を完了のち、作業報告書を発行次第、進行状況のご確認の下に電子署名を記載いたします。
    ※ 電子署名の検証方法はこちらよりお願いいたします。

    メッセージの署名を開き、このウォレットのアドレスを上に、以下のツール(dSigntool)で得られるSHA512を中央に入れて、署名します。
    署名いたしますと、下のボックスに、電子署名が生成されます。
    これで、第三者のウォレットからでも、いつでもその署名が有効かどうか、確認することができるようになります。
    First, You get the report of PDF or text for a hashing by SHA512.
    Please sign in the Addresses of Base58 synopsis which I acquire from my own secret key, and tell us the Addresses, the Hash value, and the Signature.
    Thank you.

    Download:Signtool Release (Windows 2000 / XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10, 32bit/64bit)
    dSigntool Ver1.0 (Supported SHA512) Download
    Usage(ご利用方法の詳細):click here