データ復旧成功事例 海外への無断持ち出しについて

ホームドライブ解析サービス&データ復旧サービス→成功事例→データ復旧成功事例 海外無断持ち出しの事例です

□ 弊社では、技術の自社開発により、全作業を国内(自社内)で問題なく完結する事ができます。

■ 海外無断持ち出しを示唆された事例について
※ ここでの焦点は、「海外業者へのドライブ依託先を教えていただけない」という点です。
※ このような不透明なアウトソーシングが報告されております。本サービスはデータを預けるため、海外の委託先については公開が必須(自分がご依頼の立場でも・・海外にドライブを預けるとなりましたら、さすがに委託先非公開では無理)です。海外委託先不明でドライブを預けるのは、その地点で「危険」という認識が必要です。

こちらは、2014年11月よりご相談が急増しております。以下のような流れです。
※ 教えられない理由として、その海外業者との直接取引に移行されたら、自分の所に発注されなくなる恐れから?とも考えていたのですが、 どうも・・事情は異なるようです。とにかく、絶対に教えられない、という事で、頑なにそこまでする必要性は一体なんなのか(教えてはいけない契約みたいなもの?)・・今でも不明となっております。

1, 物理的な損傷のデータ復旧を「海外」で行う事を薦められたのですが、その委託先については「教えられない」。
2, 委託先を教えてしまうと、直接依頼することにより安くなるからかもしれませんが、 海外委託先を教えていただけない場合は怖いため、その場合はキャンセルする旨を伝えても(教えていただけた場合は発注)・・、それでも教えていただけない状態となりました。
カナダ、オランダの復旧ラボが有名です。特に問題ありませんし・・。教えられないほどの危険な海外業者であれば、そもそもお客様のドライブは預けられないと思うのですが・・。
※ 海外業者への依託の場合、お客様に委託先の情報を渡せないというのはデータ復旧以前に論外です。これでは、何が起きても不思議ではない状況です。

上の例はキャンセルで落ち着いたのですが、無断で持ち出された例も出てしまっております。


■ 本事例について、一部となりますが、掲載いたします。

外付ハードディスク [HDCA-U1.0K] WesternDigital製 1000GB (東京都[個人様])
■ ヘッドクラッシュによる物理障害
□ お客さまより
画像・動画を保存していた外付けHDDですが、ある日突然PCから見ることができなくなってしまいました。 電源ランプは点灯し、作動音は聞こえます。通常とは違い、小さな異音が繰り返し聞こえ続けます。まず他社Aに調査を依頼したところ 「ヘッド、プラッタ接触障害、ファームウェア障害が疑われる」 「クリーン環境内での高度データ解析、整合措置が必要」とのことでした。 高額なため、他社Bに依頼したところ 「磁気ヘッドならびにプラッタ(記憶媒体)に重度の障害がある可能性が高いことが判明」そして提携業者への依頼となるそうですが、その詳細を開示してもらえなかったため、一旦引き取りました。 ネット上で貴社サービスによりデータが復旧した事例を拝見し、今回お願いする次第です。よろしくお願い致します。
□ 症状の断定 ヘッドクラッシュによる物理障害

採用技術:学習スキャン(人工知能) R.E.C.O.A.I.
ヘッド一式の交換を必要とする段階を確認後、クリーンルームでヘッド一式を交換、プラッタ歪み(歪みの凹凸で吸着)を学習済みのR.E.C.O.A.I.(学習スキャン)にてスキャンを順調に進めまして、特に問題なくデータの復旧を実施いたしました。

【お見積】180,000円(税抜)

外付ハードディスク [ST1000LM024] Samsung(OEM)製 1000GB (東京都[法人様])
■ 機密データを海外で作業?
□ お客さまより
異音がするのでクローンコピーしようとしたらHDDが認識されない。もともとのUSB接続で内容を確認したかったがエラーが表示されてしまった。他社に依頼したところヘッドが壊れているようで、格安でやってもらえたのですが、難しかったようで駄目でした。このあと、海外の業者に回された事を知り愕然としました。その業者の詳細は教えてもらえません。機密データの問題もありますので先に言って貰えれば絶対に断っていました。状況は最悪ですが、お願いできますか?
□ 症状の断定 ヘッドクラッシュによる物理障害

採用技術:学習スキャン(人工知能) R.E.C.O.A.I.
ヘッド一式の交換を必要とする段階を確認後(ドライブは既に開封されていました)、クリーンルームでヘッド一式を交換、お客様のご許可をいただきプラッタを調整後(プラッタ側の調整には同意書が必要)、プラッタ歪み(歪みの凹凸で吸着)を学習済みのR.E.C.O.A.I.(学習スキャン)にてスキャンを順調に進めまして、特に問題なくデータの復旧を実施いたしました。

【お見積】180,000円(税抜)

外付ハードディスク [HD-PE500U2] WesternDigital製 500GB (愛知県[個人様])
■ ヘッド吸着による物理障害
□ お客さまより
外付けHDDが昨日まで読み込めていたのが今日いきなりアクセス不能になりました。ヘッドが引っ掛かって、ドライブを開封する大掛かりなデータ復旧が必要とのことでしたが、安価で信頼できる海外業者への外注が可能との事でした。しかしながら、その海外業者の詳細を聞いたら「教えられない」とのことで、それではとても預けられないため引き上げて、御社に相談いたしました。
□ 症状の断定 ヘッドが吸着して自力始動不能

採用技術:学習スキャン(人工知能) R.E.C.O.A.I.
ヘッド先端がプラッタ(ディスク)に張り付いてしまい、それを解除のち、ヘッド一式の交換を必要とする段階を確認いたしました。ヘッド一式を吸着解除&クリーンルームで交換後、プラッタ歪み(歪みの凹凸で吸着)を学習済みのR.E.C.O.A.I.(学習スキャン)にてスキャンを順調に進めまして、特に問題なくデータの復旧を実施いたしました。

【お見積】120,000円(税抜)

外付ハードディスク [HD-PE500U2] WesternDigital製 500GB (大阪府[法人様])
■ ヘッド消耗による物理障害
□ お客さまより
無料のデータ復元ソフトを4つ程インストールし、実行。再起動させると、OSがロードできない旨のメッセージが出た。BIOSではHDDドライブを認識している状態。SATAをUSBに変換するケーブルで別のPCに接続するが、リムーバブルとしては認識せず。デバイスマネージャでは表示される。データ復旧業者にHDDを送付。重度の物理障害でHDDを海外委託先で開封して良いか?と聞かれましたが、肝心の委託先を教えてもらえないため、開封は断り返却を希望した。
□ 症状の断定 ヘッドが消耗して読み込めるセクタが大幅に減少

採用技術:学習スキャン(人工知能) R.E.C.O.A.I.
こちらは、ヘッド自体が劣化してエラー訂正できなくなっておりまして、ヘッド一式の交換を必要とする段階を確認いたしました。ヘッド一式をクリーンルームで交換後、プラッタ歪み(歪みの凹凸で吸着)を学習済みのR.E.C.O.A.I.(学習スキャン)にてスキャンを順調に進めまして、特に問題なくデータの復旧を実施いたしました。

【お見積】120,000円(税抜)

◆ お電話によるお問い合わせ、ご予約も受け賜っております。m(_ _)m

簡単な手続きにて初期診断・お見積

■ お電話(フリーダイヤル)お申し込み:お気軽にご相談ください

  • お気軽にご相談ください。オペレータより、症状の方を簡単にお伺いいたします。
    ※ 復旧可能性・復旧方針・お見積をお伝えいたします。

お電話(フリーダイヤル)によるお申し込みフリーダイヤル0120-55-0635、別回線090-3900-8289

■ データ復旧サービス お問い合わせ送信フォーム

■ 以下、ご用意ください

ドライブ単体、外付ドライブ、NAS、RAIDサーバ、各フラッシュメモリ、パソコン本体等で受け賜ります。
※ 本体(パソコン本体,サーバ本体,外付ドライブ,NAS)ごと、対応可能です。こちら(本体修理)をご確認ください。

[ドライブ単体の場合]:そのままご依頼ください。>> 梱包方法について
[ノートパソコン/モバイルの場合]:ACアダプターをご同梱ください。(付属のディスク類は、無くても大丈夫です)
[デスクトップパソコン/サーバ本体環境復元ご希望の場合]:そのまま本体ごとご依頼ください。
※ [重要]:データのみの場合はドライブだけ(RAIDの場合でも)で問題ございません。
[外付ドライブの場合]:分解せず、本体のままご依頼ください。付属品は不要です。
[PC-98 産業用パソコンの場合]:工作機械内部に設置してあるパソコン本体部分またはドライブを取り外してご依頼ください。
※ [重要]:工作機械の分解・整備に慣れております専門エンジニアを出張させることも可能です。取り付け後の工作機械の動作確認まで対応いたします。
[NASの場合]:NAS本体をそのままご依頼ください。NASの付属品は不要(ACアダプター等)です。
[サーバ本体にてデータのみ/RAIDの場合]:サーバ本体は特に必要ございません。ドライブ単位でご依頼ください。(問題なく解析できます)

※ データ復旧サービスお申込書のご記入をお願いいたします。>> データ復旧サービスお申込書 ダウンロード
※ ご不明な点は、ご依頼前に必ずご相談ください。お客様のご希望を最優先いたしまして、復旧可否・復旧方針構築・お見積いたします。
デスクトップ本体単位でご依頼の場合、キーボード, マウス, モニタ(一体型の場合は外せない(^^;のでそのままでOKです)は特に必要ございません。

カメラA カメラB 防犯設備

■ 法律に基づく表示、プライバシーポリシーをご確認ください (疑問点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい)

法律に基づく表示はこちら
プライバシーポリシーはこちら

過去に取り扱ったご案件_100 過去に取り扱ったご案件_101 過去に取り扱ったご案件_102 過去に取り扱ったご案件_103

■ ご発送先(お持込先)

※ 大型サーバの場合は、ご発送前にご相談ください。サーバ専用の宅配便をご手配できますので、安全に運搬できます。
お持込(その場で初期診断作業)にも対応できます。詳細は、こちらよりご案内いたしております。
※ 梱包方法・その他注意点等に関しましは、こちらよりご案内いたしております。

ご発送先(お持込先):
〒115-0041 東京都北区岩淵町25-22 1F
有限会社IUEC
データソリューションセンター
データ復旧事業部
TEL/FAX : 03-3901-8847 / 03-3901-8867

過去に取り扱ったご案件_104 過去に取り扱ったご案件_105 過去に取り扱ったご案件_106 過去に取り扱ったご案件_107

■ お申し込み(ご相談) 送信フォーム

※ お持込をご予約いただく場合は、こちらをご確認ください。

(1) ご連絡先、納品先について、お願いいたします。

メールアドレス
※ ご案内送付先となります。
メールアドレスのご確認
(@の前後をご記入ください)
お名前
( 会社名 / ご担当者様 )
フリガナ
郵便番号 -
ご住所
※ 海外からのお申し込みの場合は、一番下の「海外」をご選択ください。
お電話番号 - -

(2) データ復旧対象について、お願いいたします。

■ ドライブ全体容量 GB
■ 復旧を希望される大よその容量(ご案内メールのお見積概算の際、参考にいたします) GB
本体のメーカ名
一つ、ご選択をお願いします。
形態に関して
一つ、ご選択をお願いします。
接続環境
一つ、ご選択をお願いします。

[ ドライブ単体の方は、接続環境を以下よりご選択ください ]
内蔵型ATA(IDE) 内蔵型SATA 内蔵型SCSI 内蔵型SAS
外付型USB LAN(NAS) 外付型IEEE1394(FireWire) 外付型SCSI(古いタイプ) 不明

[ RAIDの方は、接続環境を以下よりご選択ください ]
RAID-0 RAID-1 RAID-5 RAID-6 RAID-1+0(0+1) スパニング その他

OSについて
一つ、ご選択をお願いします。
HDD/SSDのメーカ名
一つ、ご選択をお願いします。
ご購入時期について
一つ、ご選択をお願いします。
暗号化環境
一つ、ご選択をお願いします。(ご不明な場合は「その他」で問題ありません)
未選択 暗号化なし Windows標準(BitLocker) 秘文 領域単位 ファイル単位 ドライブ単位 その他
ドライブ型番
ご不明な場合は未記入で構いません。(例:WD20EARS 等)

(3) 現在の状況について、お願いいたします。

(4) 他社様ご診断について

■ 状況について
※ 一つ、ご選択をお願いいたします。
今回が初めて
初期診断後、キャンセルいたしました。
データ復旧作業を依頼いたしましたが、復旧不可と診断されました。

他社様ご診断の際、何か記載がありましたら、こちらにお願いいたします。(すでに診断済みの部分は除外いたします)

■ 以下のボタンをクリックいたしますと、送信内容の確認画面へ移動いたします。