データ復旧成功事例 検索結果

ホームデータ復旧サービス→成功事例→データ復旧成功事例 検索結果
メーカ・機種別 成功事例 メーカ・機種別 データ復旧成功事例 [DELL製ノート・デスクトップ] メーカ・機種別 データ復旧成功事例 [DELL製ノート・デスクトップ]

※ 2010年:最新技術となるDIRECTSCAN Ver2.0 / 3.0の事例をご紹介いたします。
※ 2011年:「並列同時解析」を開始いたしました。より速く・高精度なデータ復旧を実現いたします。
※ 2013年:ドライブ故障統計を利用するクラウド型のデータ復旧技術を開発・運用開始いたしました。
※ 2014年:故障統計をビッグデータにいたしまして、柔軟な処理を可能としております。
※ 2015年:学習スキャン(人工知能)によるデータ復旧を開始いたしました。
※ 2018年:学習スキャンにCPU+GPGPUを対応させ、迅速かつ的確な制御を実現いたしました。

□ メーカ様・機種 検索

東芝製ハードディスク, HGST製ハードディスク, 富士通製ハードディスク, WD製ハードディスク, Seagate製ハードディスク, Maxtor製ハードディスク, Samsung製ハードディスク, Buffalo製ハードディスク/SSD, IO-DATA製ハードディスク, Logitec製ハードディスク, Lacie製ハードディスク, Windowsブルー画面, Windowsロゴで固まる, 何も表示せず, Mac起動不可, 誤フォーマット(初期化), LinkStation, TeraStation, LAN-DISK, 外付HDD/SSD, RAID-0(ストライピング), RAID-1(ミラー), RAID-5(パリティ付ストライピング), RAID(その他), 東芝製パソコン, 日立製パソコン, NEC製パソコン, 富士通製パソコン, DELL製パソコン, IBM製パソコン, コンパック製PC, HP製パソコン, SONY製パソコン, SHARP製パソコン, Apple製パソコン, Panasonic製パソコン, その他(自作等)

[ST3500620AS] Seagate製 500GB (岡山県[法人様])
Windows起動中にブルーのエラー画面
□ お客さまより
Windows起動中にブルーのエラー画面になる。セーフモードでも同じ。某ファイルリカバリーで、復旧を試みるが、「セクターが読み込めません」が出て、復旧不可能。
(データ復旧のみご利用)
□ 症状の断定 ヘッド系統の消耗&クラッシュ

採用技術:つなぎ復旧
ヘッドの制御が出来ずに、さらにハードディスク認識シグナルも途絶えてしまう物理障害となっております。この障害はSeagate製のドライブ(2.5インチ、3.5インチ)に多発しておりまして、これを回避するには不良セクタの塊を避ける以外に方法が無いため、つなぎ復旧の技術を上手く利用しております。なにとぞよろしくお願いいたします。

【お見積】90,000円(税抜)

DELL製デスクトップ [ST3500620AS] Seagate製 500GB (神奈川県[個人様])
再起動不能となった
□ お客さまより
突然の認識不能で、研究データ一式を全て失いました。DELL製のパソコンだったのですが、ファームウェアのバグだったとは思いもしませんでした。ただ、データ復旧会社で安全に復旧できることを知り、IUECに決め、翌日までに復旧できたため助かりました。
(データ復旧のみご利用)
□ 症状の断定 ファームウェアバグ

採用技術:Data_Scan&Salvation
ファームウェアのロックによるファームウェア損傷に該当いたします。このロックは不規則に起こりえるもので、対象HDDはデータのバックアップに加え、速やかにファームのアップデートが必要です。一度ロックされてしまいますと、それからは一切動かなくなります。

【お見積】120,000円(税抜)

DELLデスクトップ [ST3320620A] Seagate製 320GB (東京都[法人様])
ハードディスク認識せず
□ お客さまより
CADで重い負荷を与えたところ、そのまま固まってしまい、操作を受け付けなくなりました。仕方なく電源を切りまして、再度いれたところ、ハードディスクが認識していません。完全な故障だと思いますが、何とかデータが救えれば書き直ししなくて済みますので、非常に助かります。
(データ復旧のみご利用)
□ 症状の断定 ヘッドクラッシュによる物理障害

採用技術:Data_Scan&Salvation
フリーズした原因はハードディスクの物理的破損です。Windowsを維持するためのファイルが読み書きできなくなりましてフリーズ、そしてブルー画面へと続がります。このような場合、電源を落とす前に、ブルー画面になるかどうか少しお待ちいただいたほうがエラーが判断しやすく最良です。ただし、内部より明らかな異音が確認できる場合は、データ記録面を保護するため、速やかに電源を落としてください。

【お見積】130,000円(税抜)

DELL製 パリティ付ストライピング ネットワーク接続 RAID-5(500GB×3台構成) (東京都[法人様])
FileMakerを使用したデータベース
□ お客さまより
OSはWindows XP Professionalです。 1年半前からFileMakerを使用したデータベースを運用しており、そのサーバー機として使用しています。 (24時間365日常時稼動) 4/1のAM10:00に下記のとおりクライアントのユーザーから連絡をもらいました。 「3/29よりサーバーと通信できなくなっていた」 サーバーをチェックしてみたところ、「DISK BOOT FAILURE, INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」のメッセージで画面が停止していました。 強制電源断で電源OFFし、BIOSで確認したところ、HDDが認識されていません。 電源投入後の動きは次のようです。 ・全く動作音無し。 ・HDDランプも全く反応無し。 交換用に保管している別のHDDをつないでみたところ、BIOSで認識されることが確認できました。 ※これによりマザーボードは正常なのではないかと思います。 現在、当該PCについては、交換用のHDDにリカバリーCDを用いてシステム再インストールを完了した状態になっています。 (正常稼動中です。)
(環境ごと修復,データベース正常動作確認済)
□ 症状の断定 2台の同時故障で整合性が保てない障害

採用技術:DIRECTSCAN Ver2.0
RAID-5(パリティ付きストライピング)となります。パリティが分散して記録されるため、1台破損までならば、このパリティより再計算可能(破損分を補う)なシステムです。また、同時に破損する可能性は十分にあります。どのような形態であってもバックアップを繋げてください。

【お見積】320,000円(税抜)

弊社データ復旧サービスをご検討いただき、誠にありがとうございます。
フリーダイヤル:0120-55-0635 (時間外:090-3900-8289)
送信フォーム(24時間ご対応):https://www.iuec.co.jp/recovery/form.html [SSL(暗号)]

◆ お電話によるお問い合わせ、ご予約も受け賜っております。

簡単な手続きにて初期診断・お見積

■ お電話(フリーダイヤル)お申し込み:お気軽にご相談ください

■ お気軽にご相談ください。オペレータより、症状の方を簡単にお伺いいたします。
※ 復旧可能性・復旧方針・お見積をお伝えいたします。

ドライブ単体、外付ドライブ、NAS、RAIDサーバ、各フラッシュメモリ、パソコン本体等で受け賜ります。
パソコン本体,サーバ本体,外付ドライブ,NAS単位で対応できます。こちら(本体修理)をご確認ください。

データ復旧サービスお申込書のご記入をお願いいたします。>> データ復旧サービスお申込書 ダウンロード

カメラA カメラB 防犯設備

■ 法律に基づく表示、プライバシーポリシーをご確認ください

法律に基づく表示はこちら
プライバシーポリシーはこちら

過去に取り扱ったご案件_100 過去に取り扱ったご案件_101 過去に取り扱ったご案件_102 過去に取り扱ったご案件_103

■ ご発送先

お持込(現在は出張のみ対応)にも対応できます。詳細は、こちらよりご案内いたしております。
※ 梱包方法・その他注意点等に関しましは、こちらよりご案内いたしております。
ご発送先につきましては、特に問題ない限り「東京オフィス」にお願いいたしております。万一、都内封鎖等になった場合は「本庄オフィス」で受付する見込みで設立いたしました!
※ なお、ドライブの状態によって以下二箇所の拠点を使い分けております。例えば、プラッタ歪みなどで時間を要する場合は「本庄オフィス」となります。
※ コロナ感染症収束まで、お持ち込みは休止いたします。その分、その代わりとなる「出張サービス」を展開いたしました。お気軽にご相談ください!
[お持ち込みの代わりの出張サービス:https://www.data-crash.com/]

[東京オフィス] ご発送先:
〒115-0041 東京都北区岩淵町25-22 1F
有限会社IUEC
データソリューションセンター
データ復旧事業部
TEL/FAX : 03-3901-8847 / 03-3901-8867

[本庄オフィス] ご発送先:
〒367-0007 埼玉県本庄市上仁手134-1
データクラッシュ復旧センター
TEL : 0495-21-5843

過去に取り扱ったご案件_104 過去に取り扱ったご案件_105 過去に取り扱ったご案件_106 過去に取り扱ったご案件_107

■ お申し込み(ご相談) 送信フォーム

(1) ご依頼いただくお客様について、ご記入をお願いいたします。

メールアドレス
※ ご案内送付先となります。
メールアドレスのご確認
(@の前後をご記入ください)
お名前
( 会社名 / ご担当者様 )
フリガナ
郵便番号 -
ご住所
※ 海外からのお申し込みの場合は、一番下の「海外」をご選択ください。
お電話番号 - -

(2) データ復旧の対象について、出来る限り詳しく、お願いいたします。

■ ドライブ全体容量 GB
■ 復旧を希望される大よその容量 GB
本体のメーカ名
一つ、ご選択をお願いします。
形態に関して
一つ、ご選択をお願いします。
接続環境
一つ、ご選択をお願いします。

[ ドライブ単体の方は、接続環境を以下よりご選択ください ]
内蔵型ATA(IDE) 内蔵型SATA 内蔵型SCSI 内蔵型SAS
外付型USB LAN(NAS) 外付型IEEE1394(FireWire) 外付型SCSI(古いタイプ) 不明

[ RAIDの方は、接続環境を以下よりご選択ください ]
RAID-0 RAID-1 RAID-5 RAID-6 RAID-1+0(0+1) スパニング その他

OSについて
一つ、ご選択をお願いします。
HDD/SSDのメーカ名
一つ、ご選択をお願いします。
ご購入時期について
一つ、ご選択をお願いします。
暗号化環境
一つ、ご選択をお願いします。(ご不明な場合は「その他」で問題ありません)
未選択 暗号化なし Windows標準(BitLocker) 秘文 領域単位 ファイル単位 ドライブ単位 その他
ドライブ型番
ご不明な場合は未記入で構いません。(例:WD20EARS 等)

(3) 何かありましたら、ご自由にご記入ください。どんなに長くても問題ございません。

(4) ドライブのご診断について

■ 診断済みかどうか
※ 一つ、ご選択をお願いいたします。
今回が初めて
初期診断後、キャンセルいたしました。
データ復旧作業を依頼いたしましたが、復旧不可と診断されました。

□ こちらについても、何かありましたら、ご自由にご記入ください。どんなに長くても問題ございません。

■ 以下のボタンをクリックいたしますと、送信内容の確認画面へ移動いたします。