あと少し。公開鍵の偶奇を問わずSignとVerifyの動作確認が取れたOpenSSLによるschnorr署名を、libsecp256k1で動かせれば完了です。ただ、一部のnegで苦戦中です。

今日もタイトル通りです。OpenSSLで動作の確認が取れたのですが、これをlibsecp256k1で動かせるかどうか、です。ただ一か所、negが思った通りに動かず、引くことができない状況です。

OpenSSLでは正常動作しているため、書いた実装は問題ないはずです。よって、negが期待通りに動かずに上手く引けてないとなっております。仕方がないので、その部分だけOpenSSLの関数で検証中です。OpenSSLの力で引けば動くので、やっぱりnegなんです。