復旧不定期日誌276, [ブロックチェーン], SorachanCoin-qt 最終調整 SorachanCoin Last Check

SorachanCoinの最後の詰めで、
高レートのハッシュパワーを与えて難易度調整を行おうとしたところ・・
たしか30分程度で電源が落ちてしまい、
さらに、UPSからアラートが発せられる状況に陥りました。
そのアラートから、電源が途絶えた点を確認できたため、
ブレーカを確認いたしました。しかし、ブレーカは落ちておりません。
一応ブレーカを操作いたしましたが無反応のため、
調査していただいた結果、電線が切れておりました(^^;。
PoWは常時100%を要求するため(エアコンでも常時100%ではない)、
電線への影響もあるとは。申し訳ございません。
環境にやさしいPoSが、これからの主役になるのは間違いないと思います。

I gave the hashing power of the high rating to SorachanCoin, and
performed the difficulty coordination to it ..
The power source fell out and the alert occurred from uninterruptible power supply further.
From the alert, since the elimination of the power source was checked, I checked the breaker.
However, the breaker has not fallen.
Power source do not resume I operated the breaker.
As a result of investigating, .. and an electric wire had broken.
Probably, PoW has the influence on an electric
wire in order to require Always 100% (it is not Always 100% by an air-conditioner, either). I am sorry.
Environment-friendly PoS thinks that it is certain to become the future leading role.