データ復旧サービスのセキュリティについて

ホームデータ復旧サービスデータ復旧サービスのセキュリティについて

■ データ復旧サービスのセキュリティについて

各セキュリティシステムを24時間年中無休、稼動させております。
※ お預かりいたしました各ストレージ一式(パソコン一式)は、厳重に鍵のかけられた場所へ保管いたします。
※ 停電の場合にも予備バッテリにて各セキュリティシステムは稼働いたします。ご安心ください。

□ セキュリティシステム提供元: 株式会社日立セキュリティサービス 様
※ 24時間年中無休の監視から、入退室指紋認証までサポートするセキュリティのエキスパートです。 各防犯装置より、大幅なセキュリティ向上を図っております。
※ 定期的に映像記録用のドライブを保守交換し、問題ない点を確認しております。
最近の記録では、2021年に2.0TBのドライブに換装、正常に動作いたしました。
※ 動作については一度もエラーがなく(10年以上連続稼動)、非常に安定しております。

■ 自社開発の利点:全暗号化による運用体制

自社開発により、ファイル名を含め全てを暗号化する「全暗号ベース復旧」で運用を可能といたしました。
[重要]:自社開発ではない場合(他社よりソフトウェア等をライセンス購入)、全暗号化してしまうと操作できなくなるため(暗号ドライバを心臓部に埋め込むため、ライセンスされたソフトウェアを購入するだけでは実現できません)、これだけは実現できません。

○ この全暗号ベース復旧は、全てが暗号化されておりますので、作業担当者も内容を一切把握する事なく、データ復旧を完了できます。 この仕組みは、個人様から法人様まで、幅広くご支持いただいております。