データ復旧サービス 暗号化されたドライブからのデータ復旧

ホームデータ復旧サービス暗号化されたドライブからのデータ復旧
AIデータ復旧サービス:暗号化の復号サービス

■ 暗号化に関しまして

近年の個人情報に対する保護の強化により、持ち運ばれるパソコンに暗号化が施される事例が多くなっております。
※ 比較的多い暗号化のパターンといたしまして、5種類ございます。運用性にてメリットが分かれておりますが、基本的に「暗号化」としての性質は同じです。

暗号化タイプ導入難易度運用性安全性
1, ファイル単位簡単運用の度に復号が必要ファイルによっては無意味な場合が存在
2, フォルダ単位簡単運用の度に復号が必要安全
3, EFS BitLocker簡単意識することなく使えるOSへの依存が高いため、OS起動不能の危険性が直結
4, 領域単位中程度意識することなく使える比較的安全
5, ドライブ単位意識することなく使える安全だが、僅かな不良セクタが全体におよぶ可能性があり、バックアップが重要となります。

■ 暗号化された媒体に対する復号について
※ 領域単位またはドライブ単位の場合は、復号を弊社側で実施する必要がありますので、お申込の際にご申告をお願いいたします。 パスワードから復号した状態でお渡しいたします。また、追加の料金は基本的にありません。

■ 領域単位やドライブ単位の復号に対応いたします。
これらは復号いたしませんと、全データが化けた状態で復旧されてしまいます。
※ ファイル単位の暗号では、いつもご利用いただいておりますお手元のパスワードで、いつも通りに復号できますので、通常のデータ復旧サービスで特に問題ございません。

お申し込みの際、お電話または送信フォームより、暗号実装の方式に関する詳細をお伝えください。
※ 担当復旧技術者より、詳しい説明を添えてご案内いたしております。なにとぞよろしくお願いいたします。

フリーダイヤル
本ページをご覧頂きました方は、以下のページから参照しております。[IUEC自動集計プログラム Ver6.0( +AI )]
■ 集計中.....