バルク品について

■ アクセス [ベスト 7]
1:□ ドライブ検査から自動データ復旧まで・・ FromHDDtoSSD Build 2820:最新版ダウンロード
2:データ復旧不能となる最大の要因1:認識可能なドライブを分解され、「*枚目のプラッタに傷がある」と・・?
3:データ復旧不能となる要因2:磁気ヘッドマップ作成およびヘッド切り替えができないため、対応不可?
4:検査はお断り?お客様実例からの、データ復旧サービスの実態について(検査はできないのに・・・復旧はできる?)
5:□ ドライブ故障統計(ビッグデータ):多角的な解析:フリーのストレージ故障予測 [S.M.A.R.T.のみでは厳しい]
6:大容量ドライブに関するデータ復旧の仕組み 機械学習スキャン(AI)による高い復旧率(最後までスキャン可能)
7:担当者ブログ ※ 2017年はAI完全自動ドライブ復旧システムおよび統計スキャンについて、まとめます。

パソコンにまつわるコラム

■ バルク品について
□ 「バルク」と呼ばれる形態で販売されるパーツ:普通に「新品」です(^^;

バルク販売とは、コンピュータを組み立てて販売する業者向けに流通させていたものを、 小売店が自分の責任の上で販売する事を指しますので、普通に「新品」です。 さらに、保証に関しては販売した業者が独自に受け持ちしており、心配はございません。

あくまでも組み込み向け商品ゆえ、化粧箱などはなく、取扱説明書もない場合があります。
商品が簡易的な梱包で並べられ、購入の際に緩衝材に包まれて手渡されます。
※ シリアル番号でワランティ(保証)が存在し、破損した場合は問題なく交換を実施して頂けます。

2015年更新:最近では、メーカさんが独自に化粧箱に入れ、バルク並の価格で販売されております。
過剰なサポートは期待できないと思いますが、保証等がしっかりしていて(明確で安心)、昔と比べてとても良くなっております。
※ サポートが必要な場合は、メーカさんからではなく、価格が高めでも「リテール品」をご購入ください。

バルク品は、販売店により商品の扱い方や保証期間にばらつきが存在いたします。
ただ、パソコンパーツは性能的に枯れるまでが早く、長い保証を掛けても無駄になってしまう場合が多いです。
さらに、経過した期間に応じて保証される金額の割合が下がるタイプが多いと思います。
※ 販売価格の数%が保証料として必要となるパターンがほとんどで、買い替え期間を熟考して最善の選択をしたいところです。

また、小売店の提示する保証期間と、メーカが付けた保証期間が異なる場合がございます。
基本的にメーカ側の方が長いため、購入したお店の保証が切れていた場合でも問題ありません。
ただし、小売店側の保証ではありませんので、その保証の行使は自分自身で手続きする必要があります。
※ 各社サイトから故障機器のシリアル番号をレジストし、指示通りに発送します。(センドバック修理)
よって、この部分まで考慮した場合は、実際にリテール品と同じ程度の保証期間があります。

MK8032GAX ST3160812A hgst hdd

リテール品
□ 箱に入ったメーカ品:サポート付きで、さらにはフォーマット済みです。

リテール品を購入した場合は、サポートが付きます。 保証の方も、箱に商品を詰めた業者さんがサポートを兼ねて行っております。
※ 商品の製造元(メーカ)がサポートする訳ではありません。

商品自体の決定的な違いは論理フォーマットされているかどうかです。なお、論理フォーマット作業自体は簡単です。
※ Windowsを新規に導入される場合は、流れに沿っていけば自然に領域が作成され、インストールされます。

ただし、商品が破損していた場合は心強いです。サポート側で故障個所を判断して迅速に対応してもらえるためです。
また、相性に関しても購入前に対応機種などがリスト化されております。
※ バルク品の場合はこれら「初期不良」や相性が、自己責任となっております。検査は自分でいたします。
ただ、リテール品にも初期不良が存在する場合が出てきておりまして、基本的に全部検査で間違いなさそうです。

初期不良に関しまして
※ 初期不良は正常品との「交換」対応です。修理とは異なります。

バルク品の場合、保証期間前に「初期不良期間」があります。
この期間であれば修理ではなく「交換」となります。この期間を過ぎますと「修理扱い」となります。
※ 修理の場合、最終的には交換と同等(修理品の場合もあります)なのですが、時間を要してしまいます。

バルク品を購入した場合は、初期不良交換期間内に「動作確認」を行い、自分自身で正常性を判断する必要があります。
※ 自分自身で判断が難しい場合(検査等が難しい場合)は、「リテール品」をお勧め致します。
※ 検査ツールの方は弊社でも公開いたしております。お気軽にご活用ください。[>> ダウンロード]