SorachanCoin-qt Development and DataRecovery BLOG

ホーム復旧ブログ(データ復旧作業日誌とブロックチェーンを交互に書いていきたいと思います)
IUEC would like to write a datarecovery and a blockchain by turns. Thank you for the visit.(^^)

※ 過去のブログ(2013年~2018年)はこちらに移動いたしました。

ヘッドレストレーション アドバンストデータ復旧機能

■ ブロックチェーンが一段落したため、2018年8月1日(水)より定期的に更新いたします。
SorachanCoin-Developer is updating this BLOG from 01-Aug-2018.

12-Sep-2018
ブロックチェーン19, ホワイトペーパーPDF版(EN)を公開いたしました。
IUEC released the white paper at SorachanCoin in English.

ホワイトペーパーPDF版(EN)を公開いたしました。>> こちら
なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC released the white paper at SorachanCoin in English.
>> Click here

10-Sep-2018
ブロックチェーン18, ホワイトペーパーPDF版を公開いたしました。
IUEC released the white paper at SorachanCoin in Japanese.

ホワイトペーパーPDF版を公開いたしました。>> こちら
あとはロードマップです(現在、顧問弁護士さんと話を詰めています)。
なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC released the white paper at SorachanCoin in Japanese.
>> Click here

09-Sep-2018
ブロックチェーン17, 公式Discord ホワイトペーパー公開 復旧成功率99~100%に向けた取り組みです
Recovery success rate 99 - 100%, It is the projects towards DATA-RECOVERY.

ブロックチェーン、分散解析、故障予測、復旧ソフトウェアの組み合わせますと、復旧成功率99~100%が実現できてしまいます。
夢みたいな話ですが、故障予測ブロックチェーンが稼動すれば、いけます(^^;
もちろん、それだけこの「ブロックチェーン」の仕組みが凄いです。半端ではないです。

※ 公式Discord(SorachanCoin)の方に、この仕組み(復旧成功率99~100%)に関するホワイトペーパーを公開いたしました。
なにとぞよろしくお願いいたします。
Discord:https://discord.gg/KN9nwKa

If a blockchain, a distributed analysis, a malfunction prediction, and a recovery software make it cooperate,
the recovery success rate 99 - 100% will be realizable.
So, the structure of "BLOCKCHAIN" is wonderful.
Discord:https://discord.gg/KN9nwKa

08-Sep-2018
ブロックチェーン16, 公式Discordを開設いたしました。
IUEC opened Official Discord in SorachanCoin.

公式Discordを開設いたしました。なにとぞよろしくお願いいたします。
Discord:https://discord.gg/KN9nwKa

IUEC opened the official Discord in SorachanCoin.
Discord:https://discord.gg/KN9nwKa

07-Sep-2018
ブロックチェーン15, サーバメンテナンス完了(SorachanCoin-qt)
Server maintenance has completed.

[公式サイト]
メイン:https://www.junkhdd.com/
ミラー:https://sora.junkhdd.com/
[ブロックエクスプローラ]
第一:https://sora.junkhdd.com:7350/
第二:https://www.junkhdd.com:7350/
なにとぞよろしくお願いいたします。

[Official Site]
Main:https://www.junkhdd.com/
Mirror:https://sora.junkhdd.com/
[BlockExplorer]
First:https://sora.junkhdd.com:7350/
Second:https://www.junkhdd.com:7350/

06-Sep-2018
ブロックチェーン14, サーバメンテナンス(SorachanCoin-qt)
Server maintenance (SorachanCoin-qt).

www.junkhdd.com(マスター)およびsora.junkhdd.com(ミラー)のサーバメンテナンスを実施いたします。
※ サーバの性能について、sora.junkhdd.comの方が上なので、マスターとミラーを入れ変える作業を実施します。
※ さらに、SSLサーバ証明書を国産(^^;に入れ替えます。
なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC changes the Master site and the Mirror site.

05-Sep-2018
ブロックチェーン13, ミラーの公式サイトおよび、ブロックエクスプローラを用意いたしました。
SorachanCoin created mirror site.

暗号通貨系は、常にアクティブなサイトが一つ以上必須と考えております。
このため、ミラー(公式サイトおよびブロックエクスプローラ)をご用意いたしました。
[公式サイト(ミラー)]
https://sora.junkhdd.com/
[ブロックエクスプローラ(ミラー)]
https://sora.junkhdd.com:7350
Discordも間もなくです。なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC prepared the mirror site.
[mirror Official Site]
https://sora.junkhdd.com/
[mirror BlockExplorer]
https://sora.junkhdd.com:7350

31-Aug-2018
ブロックチェーン12, 残る作業は・・Discordのbotです。
Discord bot ... building.

簡単なものから実装していきます。なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC starts developing the bot which is function to easy by Discord.

30-Aug-2018
ブロックチェーン11, メモリの増設を完了いたしました。
IUEC completed extension of the memory on Server in SorachanCoin.

ブロックエクスプローラの生成に、考えていた以上のメモリが必要となっておりました。
このため、2日ほどブロックエクスプローラが不安定となっておりまして、大変申し訳ございません。
メモリを増設いたしまして、安定いたしました。
また、FromHDDtoSSDのパターン生成処理を兼ねておりまして、こちらも不安定となっておりました。
この処理に関しましても、メモリの増設により安定した動作を確認いたしました。重ねてお詫び申し上げます。

The memory of the considered more than was needed for the generation of a blocks Explorer.
For this reason, furthermore, I am sorry that the blocks Explorer acts as a unstable like this two day.
IUEC extended the memory to Server in which was unstabilized.
Moreover, It serve as the pattern-generation process of FromHDDtoSSD, furthermore had become a unstable also here.
Even if related with this process, IUEC checked the operation stable by extension of the memory.

27-Aug-2018
ブロックチェーン10, 残る作業は・・Discordです。
Discord .... building.

大急ぎでまとめております。なにとぞよろしくお願いいたします。

I am writing by hurry to Discord.

26-Aug-2018
ブロックチェーン9, BBSへの英文投稿(ウォレットのアドレス)が不許可となっており、大変申し訳ございません。
Sorry. The Small Forms had been refusal.

アドレスが投稿できないとメールよりご指摘いただき、すぐに修正をいたしました。
また、最新の投稿を上に表示するように改良いたしました。
動作確認(アドレス投稿)を完了いたしましたので、なにとぞよろしくお願いいたします。
※ 完全に見落としておりまして、大変申し訳ございません。
スパム投稿を避けるための設定でしたが、今回、アドレスが絡みますので解除は必須でした。
※ 当分の間、多めに配布いたします。

Since a Addresses was not able to write to bbs, I made the revise immediately.
Moreover, I improved so that the newest post might be displayed on top.

25-Aug-2018
ブロックチェーン8, SorachanCoin-qt WindowsXP版をリリースいたしました。
IUEC released the SorachanCoin-qt WindowsXP version.

SorachanCoin-qt WindowsXP版をリリース(>> こちら)いたしました。
余ったパソコン(^^;でも動作いたします。なにとぞよろしくお願いいたします。

IUEC released the SorachanCoin-qt WindowsXP version.

24-Aug-2018
ブロックチェーン7, 公式ツイッターアカウントを開設いたしました。
IUEC opened the official twitter account.

データ復旧,ブロックチェーン SorachanCoin MeetinoCoin 公式ツイッターアカウントを開設いたしました。
(6年ほど前に開設して放置しておりましたアカウントを再利用いたしました(^^;)
>> https://twitter.com/DataRescueCoin
なにとぞよろしくお願いいたします。

DataRecovery and Blockchain, SorachanCoin, MeetinoCoin IUEC opened the official twitter account.

21-Aug-2018
ブロックチェーン6, SorachanCoin-qt 公式サイト スマホ対応化(メンテナンス)
※ 22-Aug-2018:スマホ対応化を完了いたしました。
SorachanCoin-qt official site, It is a maintenance because of a smart phone supported.
※ 22-Aug-2018:Completed.

SorachanCoin-qt 公式サイト スマホ対応化のため、本日中、僅かな時間ですがメンテナンスに入ります。
※ 前のサービスが「ファイル転送サービス」だったため、スマホ対応化されておりませんでした。
なにとぞよろしくお願いいたします。

また、本メンテナンスを完了次第、無料配布を含めた展開を開始いたします。
※ ハッシュパワーの増減が起きても、PoSが正常に発生する点を確認できました。
※ 実は・・開発を始めた頃、これでPoWが停止する状態(^^;になっていました。突然、Booooで埋め尽くされる事態となります。
エラーの内容は、「ブロック生成の時間間隔」に関するもので、AcceptBlockが拒否されておりました。
また、この流れでAcceptBlockが拒否されると・・回復が難しいため、とてもシビアになります。
(今回の確認より、アップロードいたしましたソースコードの難易度設定以外は変えても大丈夫(^^;です)
なお、testnetの方では問題なく40,000ブロック超えまでPoWが正常に動いている点も確認できたため(PoSも問題なし)、これでバグの心配(^^;はなさそうです。
明らかにFromHDDtoSSDのリリースとは異なる緊張感が漂っておりますが、しっかり頑張っていきますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

SorachanCoin-qt official site, It is a maintenance because of a smart phone supported.
Although there is a clearly different feeling of tension from a release of FromHDDtoSSD, IUEC goes on with an along development to a roadmap. Thank you.

16-Aug-2018
ブロックチェーン5, SorachanCoin-qt 最終調整
SorachanCoin Last Check

SorachanCoinの最後の詰めで、高レートのハッシュパワーを与えて難易度調整を行おうとしたところ・・
たしか30分程度で電源が落ちてしまい、さらに、UPSからアラートが発せられる状況に陥りました。
そのアラートから、電源が途絶えた点を確認できたため、ブレーカを確認いたしました。しかし、ブレーカは落ちておりません。
一応ブレーカを操作いたしましたが無反応のため、調査していただいた結果・・、電線が切れておりました(^^;。
PoWは常時100%を要求するため(エアコンでも常時100%ではない)、電線への影響もあるとは・・。申し訳ございません。
環境にやさしいPoSが、これからの主役になるのは間違いないと思います。

I gave the hashing power of the high rating to SorachanCoin, and performed the difficulty coordination to it ..
The power source fell out and the alert occurred from uninterruptible power supply further.
From the alert, since the elimination of the power source was checked, I checked the breaker.
However, the breaker has not fallen.
Power source do not resume I operated the breaker.
As a result of investigating, .. and an electric wire had broken.
Probably, PoW has the influence on an electric wire in order to require Always 100% (it is not Always 100% by an air-conditioner, either). I am sorry.
Environment-friendly PoS thinks that it is certain to become the future leading role.

10-Aug-2018
ブロックチェーン4, 高利率PoS
The high rate PoS. hahaha ...

PoWとPoSのハイブリッド(SorachanCoin-qt 無事稼動しました。近日公開です)の次は、高利率PoSです。
さてさて、何コインにするか(^^?
コードを眺めたところ、PoS利率を上げて、PoWを受理拒否(初期採掘難易度を大幅に上げてブロック高0以外は報酬0、またはブロックチェーン自体を受理拒否に変更)にすれば完成みたいです。
※ PoWのブロックが発生しない場合、優先的にPoSのブロックが来ます。これを利用するようです。
※ PoWの初期採掘難易度はジェネシスブロックのハッシュ値に影響いたしますゆえ、ブロックチェーン内部をいじってバグを心配するよりも、初期採掘難易度を大幅に上げた方が良さそうですね(^^;

The Hybrid of PoW and PoS -- It worked. SorachanCoin-qt.
The next is the high rate PoS. hahaha ...
When it looks at a blockchain source cord, it will be an implementation, if a PoS interest rate is raised and PoW is made a receipt rejection (I raise initial mining difficulty sharply and change reward 0 or the block chain itself into a receipt rejection). When a blocks of PoW does not occur, a blocks of PoS comes preferentially.
It will seem that I use this. It is better for the initial mining difficulty of PoW to have meddled with the inside of a blockchain which influences the hash value of the Genesysblock, and to raise initial mining difficulty sharply rather than worrying about a bug.

09-Aug-2018:
ブロックチェーン3, PoW
Start-up BlockChain Part3 Proof of Work

総当りでハッシュの計算を行い、指定された課題を解きます。
そして、受理される値を最初に発見した人が、ブロック承認および報酬を受け取れる仕組みになっておりました。
この課題の難易度なのですが、ブロック生成時間と深い結びつきがありまして、ブロック高とはあまり関係がないようです。
※ ブロック高が上がると難易度が上がるのではなく、ブロック生成時間およびその連続性で決まるようになっております。
つまり、いくらブロックを積み上げましても・・ハッシュレートが低いと、難易度はあまり上がりません。
また、はじめから高ハッシュレート(GeForce 1080tiを**枚(^^;とか)なんかをぶつけたら、急激に難易度が上がってしまい面白みがなくなります。 このあたりの調整が、ブロックチェーンの興味深い部分かもしれません。

Accepted blocks at which calculate a hashing for round robin and solve the specified task.
If a block-high goes up, difficulty will not go up but Accepted blocks will be decided between blocks generate times and by its continuity.
That is, it may accumulate a blocks. But, A hash rating seldom goes up a Low and difficulty.
The person who discovered the result received to the first is a mechanism in which a blocks authentication and remuneration are receivable.
A blockchain is very interesting.

08-Aug-2018:
「SorachanCoin-qt」、英訳完了。&ブロック高に対する報酬の調整。
I mounted the bonus in PoW. First, I open to the public silently. And I wish to go at a stretch!

なんとか完了です。本日夜間に更新いたします。
※ ブロック高に対する報酬を調整いたしました。(ボーナスステージ位は実装しないとね・・遊びですし)
※ 結局、再度チェーンを作り直して様子見中です。(^^;

The blockchain has already checked the ordinary operation.
I took out URL of the down-load secretly, and expect the published at a stretch.
It is a Just Fun(^^)v

07-Aug-2018:
データ復旧作業日誌4, 安全完全スキャン機能のご紹介
safeness completeness Scanning features

FromHDDtoSSDの完全スキャン機能をご利用の際、不良セクタが検出された際に、ドライブへの負荷が高まる場面が多くございます。 このようなドライブへの負荷が高まる場面を安全に回避してスキャンを止める「安全完全スキャン機能」を完全スキャンに実装しております。
※ 以下画像の1番を右クリックいたしますと、安全完全スキャンに切り替わります。(左クリックの場合はいつもの完全スキャンです)

When a badsector is detected at the time of use of the completeness Scanning features of "FromHDDtoSSD", there are many scenes where the load intensity to a Drives increases.
"safeness completeness Scanning features" at which avoids safely the scene where the load intensity to such a Drives increases, and stops a Scanning in a completeness Scanning.

06-Aug-2018:
本ブログと「SorachanCoin-qt」に、英訳を投入中です。
About English sentence

本ブログとSorachanCoin-qt(www.junkhdd.com)に英訳を投入中です。
ひとまず日本語の下に入れる形をとります(直すためです・・)。英訳完成次第、別ページに移動して自動切り換えする方式に乗り換えます。
この間、見辛くなると思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

I am putting the English sentence into the Japanese down. Sorry.

05-Aug-2018:
データ復旧作業日誌3, ミラーリングや自動バックアップの注意点
Note: mirroring

ミラーリングは、バックアップの代わりにはなりません。ミラーリングで守れる症状は、突発的な物理的故障だけです。
特に多く発生しがちな、徐々に劣化する症状は防ぐことができず、少しずつデータが保管されるエリアを蝕んでいきます。
ミラーのような複数のドライブを積む構造であっても、複数のドライブが少しずつ読めなくなりますので、データ損失を防げない訳です。
そして、自動バックアップも常に電源を投入し続けることになりますので、ミラーと同じような傾向にあります。
>> ご参考:https://www.iuec.co.jp/hdd/auto/

A mirroring does not become instead of a backup.
The condition which can be kept by a mirroring is only sudden physical failures!
It cannot prevent the condition in particular that tends to occur mostly and that deteriorates gradually, but it spoils the area where a data is stored little by little.
Since it becomes impossible to read two or more Driveses little by little even if it is an architecture which stacks two or more Driveses like a mirroring, It cannot prevent a data loss.
And since an auto-backup will also always continue switching on a powersource, It is in the same tendency as a mirroring.

04-Aug-2018:
ブロックチェーン2, 何とか始動2(^^;
Start-up BlockChain Part2

順調にブロックが積み上がっております。
採掘(PoW)はこのままにいたしまして、鋳造(PoS)の動作を確認次第、次はチェックポイントです。
何度も作っては壊し(^^;を繰り返してきましたので、しっかり対応できると思います。
※ ブロックチェーンには時間の制約がある事がわかりまして、ここが難しいかな・・とみております。
仮にですが、数日の間(チェーンが長くなれば数週)、ブロックチェーンが停止してしまった場合、そのチェーンの信用が低下していきます。
よく、「ブロックチェーンが止まっているんだけど、再開はいつなのか?大丈夫だよな?」みたいなのをみかけます。
さすがに・・、数ヶ月もブロックチェーンが止まっているものは・・・・です(^^;

When the blockchain has stopped several days (they will be several weeks if a chain becomes long), trust of the chain falls.
Everybody whispers.
Although the blockchain has stopped for a long time, when is a Resume?
That coin at which the blockchain has stopped "several months" is scam ...

03-Aug-2018:
データ復旧作業日誌2, NAS(2台構成)からのデータ復旧
Data Recovery from NAS (two set drives).

2台構成のNAS。
この構成のドライブをご依頼いただく機会が常に一定量ございます。
ところで、なぜ2台構成のNASが多いのか、です。
実はこれ・・・、購入時に「ストライピング設定」になっている事が原因となります。

このようなNASをご購入いただく際、その商品の箱には大きく「データ保護」と書かれていたと思います。
しかし、なぜか設定はデータ保護耐性など全くない「ストライピング設定」。
ストライピングはデータをドライブ単位にて交互に読み書きいたしますので、データの保護どころか・・保護耐性は1台以下です。
不思議な話です・・。まだ1台運用の方が破損する確率が低いためです。
この点をお客様に伺われることが多いのですが、理由はわかりません。いや・・、まさか、です?深く考えてはいけない・・とか。

The users who asks for this NAS is asking for the mirroring.
But, It becomes a cause that it is "striping setups" at the time of a Buy...
Why not? No... I do not understand. Sorry.

さすがに、4台構成はRAID-10が標準となりました。
※ いや・・・、4台構成もストライピングだった時代、ありました・・。

02-Aug-2018:
ブロックチェーン1, 何とか始動いたしました(^^;
Start-up BlockChain.

2018年7月31日(火) 午後9時(JST)、ブロックチェーンを始動いたしました。
同時に、この日がファイル転送サービスのサービス終了日となりました。
=> 保守交換にて転がっていた(^^;グラフィックカード(1080ti)を元ファイル転送サービスのサーバに投入して、始動いたしました。
※ ブロックチェーンとファイル転送サービスの同時運用は難しいと判断いたしました。

ブロックチェーンの始点となるブロックに時刻を埋め込んだら、早い段階で始動させる必要がございます。
しかし、その時刻に達するまでウォレットが起動しないため、大急ぎで起動準備を終えて掘る作業が必要となりました。

When embedding a timestamp at the genesisblock used as the starting point of a blockchain, there is the required of making it starting in an early stage.
However, in order that a wallet may not start until it reaches at the timestamp, I was in a hurry and the job which finishes and mining a startup setup is needed.

01-Aug-2018:
データ復旧作業日誌1, 開封されたドライブからのデータ復旧
Data Recovery from the Drives by which the top cover was opened.

ハードディスクドライブの開封によるデータ復旧は、データ復旧作業の最終手段となります。
理由といたしましては、現在のハードディスクは、上ぶたのネジを緩めて締め直すだけで正常な動作が期待できなくなる機種が多くを占めているためです。 そのため、ドライブを開封する前にビスの状態を把握する必要があるため、一度でも開封されてしまいますと、復旧難易度が向上いたします。

先日の話となりますが、ドライブの方をお客様ご自身で開封されてしまったドライブをお預かりいたしました。
ホコリを前提としたデータ復旧技術を活用いたしまして、プラッタ上に張り付くホコリを避けながらのデータ復旧となりました。
ただ、その周辺からヘッド先端が滑る症状を起こしてしまい、 それらの滑る区間については何度も試行を重ねながら、過去に集めました動作に関するデータを活用しつつ自動制御いたしました。

多少のアクシデントにつきましては、制御に関するビッグデータ等の活用により、しっかりとデータが辿れるようになっております。
ご相談はデータ復旧に限らず無料となっておりますので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

Data Recovery from the Drives which a top cover opens, It is the last measure.
IUEC utilized the data restoration technology on condition of the status that dust on the platter,
and became data restoration while avoiding the dust which sticks on a platter.
However, It cause the condition on which a head leading end slides.
It "automatic-control-did", utilizing the data about the operation brought together in the Include activity within the last, Repeating trial repeatedly about those zones.

31-Jul-2018:
サーバリソースをデータ復旧サービスおよびブロックチェーンに集中させるため、ファイル転送サービスを終了いたしました。
IUEC Co.,Ltd. finished the file transfer service.

2018年7月31日(火)をもちまして、サーバリソースをデータ復旧サービスおよびブロックチェーンに集中させるため、ファイル転送サービスを終了いたしました。 8年間、ご愛用いただき、誠にありがとうございます。

IUEC Co.,Ltd. finished the file transfer service. Thank you very much.

18-May-2018:
Intel Celeron G3930が気になる。
The brain of a computor is G3930(Intel)?
No, The leading role of a computor is 1080ti(nVidia, IBM, TOSHIBA, AMD). hahaha...

メンテナンスを完了いたしまして、残りの部分の開発を進めております。
※ 現在、分散解析の報酬系について、まとめております。
この報酬系につきましては、別系統のソフトウェア(^^;にて対応いたします。

開発自体は順調なのですが、時々、GPUが落ちている状況が多くなってきました。
※ 部屋の温度で稼働状況がわかるようになってしまいました(^^;・・。

そこでふと・・、なぜか、Intel Celeron G3930が気になりました。
いわゆる「検証用」のマシンとなります。
検証用にRyzenではもったいないかなと考えまして、G3930を入手してみました。
※ Celeronを組み立てたのは、370の1.4GHzが最後だったと思います・・。

マザーボードの方はマイニング用にてGPUが多く投入できる例のボードとなります。
癖が強いのか、起動の度にブザー音が8回出てしまうのですが・・、最新のBIOSにて改良された?みたいです。

実際に組み立てて動かしてみたのですが、普通に使う分ならば、確かにこれで十分ですね・・。
内蔵されているGPUも、そこそこ動きます。
もちろん、開発やエンコードなどの重い作業には不向きです。

The direction of a motherboard is a Board which GPU can throw in mostly in the object for mining.
It seems that I was improved in .. and the newest BIOS although a BU sound wave will come at a thing with a strong peculiarity, and every startup 8 times.
This will be enough if it uses ordinarily ..
If the Onbord GPU is also a light load, it is satisfactory.
Of course, It is unsuitable for the heavy job of a development, an encode, etc.