プラッタが大きく損傷:未だ不明の多いご案件でした。

ホームドライブ解析技術→バックアップの危険性→プラッタが大きく損傷
パソコンにまつわるコラム:プラッタむき出しのハードディスク

だいぶ昔のガラスプラッタの話ですが……、下地が剥き出しとなったハードディスク
※ 表面の磁性体がえぐり取られています。

 他のデータ復旧業者にて「確実に復旧できる」と伝えられていたが、「プラッタに傷」の理由で戻ってきたご案件となります。

こちらの件、引き受けてはみましたが「想定していたレベル」を遥かに超えていました。

 両面の磁性体がすべて剥がれ落ちて、下地が剥き出しです。 偶然的に? プラッタ全表面と、破損したヘッド先端が、すり合わさって、この状態に至ったのかもしれません。 それでも、偶然が重なって全ヘッドが全て同時に壊れて、さらに磁性体をえぐった? という不可解さがあります。

ガラス剥き出し