採用概要 [ 復旧エンジニア(AI移行により採用終了), システム構築・開発エンジニア ]

■ アクセス [ベスト 7]
1:□ ドライブ検査から自動データ復旧まで・・ FromHDDtoSSD Build 2820:最新版ダウンロード
2:データ復旧不能となる最大の要因1:認識可能なドライブを分解され、「*枚目のプラッタに傷がある」と・・?
3:データ復旧不能となる要因2:磁気ヘッドマップ作成およびヘッド切り替えができないため、対応不可?
4:検査はお断り?お客様実例からの、データ復旧サービスの実態について(検査はできないのに・・・復旧はできる?)
5:□ ドライブ故障統計(ビッグデータ):多角的な解析:フリーのストレージ故障予測 [S.M.A.R.T.のみでは厳しい]
6:大容量ドライブに関するデータ復旧の仕組み 機械学習スキャン(AI)による高い復旧率(最後までスキャン可能)
7:担当者ブログ ※ 2017年はAI完全自動ドライブ復旧システムおよび統計スキャンについて、まとめます。

ホーム会社概要採用概要
採用情報

■ 採用概要

復旧を扱う復旧エンジニアと、システム構築および開発を担うシステム構築・開発エンジニアに分かれてお客様の大切なデータをお取扱いいたします。 いずれも、復旧に関する技術を基礎とし、一通りの技術をこなして最適なサービスをご提供いたします。

復旧エンジニア
※ データ復旧サービスおよび、データ復旧ソフトウェア(データ復旧クラウド)の開発を行います。

※ AIデータ復旧サービスへの移行により、復旧エンジニアの採用は終了いたします。

システム構築・開発エンジニア
※ データを復旧いたしましたサーバの修理、設定、再構築等を担当いたします。

過去に取り扱ったご案件_1 過去に取り扱ったご案件_2 過去に取り扱ったご案件_3 過去に取り扱ったご案件_4