データ復旧サービス 納期について

初期診断作業の時間
※ お見積の他、診断結果や故障要因なども詳しくご案内(復旧方針)いたします。

お持込

その場で初期診断作業を実施いたします。
以下より、お持込のご予約をお願いいたします。
>> お持込ご予約について

ご発送:ドライブ単体

到着次第、すぐに診断いたします。
動作ログ解析および、並列処理による初期診断作業を実施いたします。

ご発送:パソコン本体のご依頼

到着次第、すぐに診断いたします。
本体よりドライブを取り出してから初期診断作業を実施いたします。

ご発送:NASやRAIDサーバ

到着次第、すぐに診断いたします。
RAID構成の自動計算や、NASのノード構成状況(XFS)まで、初期診断で対応いたします。

データベース

到着次第、すぐに診断いたします。
データベースの管理方式を確認後、それらを復旧および稼動できるかどうか調査いたします。

◇ データ復旧作業時間
※ 未開封で対応できる場合は、ピンポイントの復旧技術により、1日以内の対応が可能です。
※ データの復旧に開封作業(クリーンルーム作業)を必要とする場合は、プラッタの傷で大きく変動いたします。なお、粘り強く対応させていただきます。
※ 作業開始後、進行状況のご確認に登録いたします。

ドライブ単体

◆ お急ぎの場合、24時間以内に対応できます。
※ ご指定データを「ピンポイント」で、安全に復旧いたします。 こちらのミリセカンド技術を駆使いたします。

パソコン本体ごとご依頼

◆ 2日以内となります。
※ 今まで通りにご利用いただける、環境単位の復旧を実施いたします。

NASやRAIDサーバ

◆ 24時間以内です。
※ お急ぎのデータから、順次に納品する方法を採用しております。

データベース

◆ 24時間以内です。
※ お急ぎのデータベースから、順次に納品する方法を採用しております。

■ アクセス [ベスト5]
1:ドライブ検査/修復/自動データ復旧機能/S.M.A.R.T. FromHDDtoSSD v2 ダウンロード
2:最先端データ復旧サービス [with Web3.0/NFT 独自ブロックチェーン実用稼働]
3:ドライブ検査/スマートコントラクト/Web3.0/NFT FromHDDtoSSD v3 ダウンロード
4:HDD/SSD/NVMe/RAID 不良セクタの分類について
5:データ復旧技術開発とWeb3.0/NFT ブロックチェーンの開発履歴